特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

美熟女仮面フォンテーヌ ~パンティーキラーの逆襲~ 結城みさ

パッケージ画像

出演

  • 結城みさ(フォンテーヌ)

レビュー

10年ぶりにムショから出てきたひとりの男。パンティーキラーの異名を持つその男は、かつてフォンテーヌを追い詰め凌辱し、彼女に大きなトラウマを残した。しかし、あと一歩及ばず、結局は逮捕されて刑務所送りとなった。男は、晴れて自由の身となり、10年ぶりに街へ戻ると……、偶然にもフォンテーヌの姿を目撃する。長い長い獄中生活を強いられる元凶となったフォンテーヌ……。復讐の炎が燃え上がるのに、時間はかからなかった。男は再びパンティーキラーとなり、フォンテーヌ狩りを開始する……!

いきなりだが、今作のカギとなるのは"おパンティー"。それも、ただのおパンティーではない。フォンテーヌが着用しているのは『聖なるおパンティー』だ。魔力の源であり、変身コスチュームの中でも最重要パーツ。その"聖なるおパンティー"をパンティーキラーに奪われ大ピンチ……、といったストーリー。10年の月日が流れているため、フォンテーヌ自身も年齢を重ね、麗しき熟女に成長。美少女とは一味違った、美熟女フォンテーヌの魅力を楽しむことができる。

内容は、コスチュームエロが中心。最初に"おパンティー"が奪われて、ノーパン状態になったフォンテーヌのパンスト美脚を、色々なプレイでたっぷりと鑑賞していく感じ。ノーパンになる事でモザイクが入ってしまい、逆にエロさが低下してしまっているという説もあるとかないとか。とりあえず、結城みささん扮する熟女フォンテーヌのパンストを思う存分味わいたいという方にとっては、まさに珠玉の逸品。

エロシーンまとめ

ノーパン

[9分]

新兵器『スティールフラッシュガン』によって"聖なるおパンティー"が抜き取られ、早くもノーパンになってしまったフォンテーヌ。動揺する彼女は、うまく戦えずに、戦闘員にボコボコにされる。ノーパンパンストで転げまわるフォンテーヌの美脚をたっぷりと。

オナニー

[22分]

なんとか脱出するも、聖なるおパンティーは奪われたまま。お上品なヒロインは、自身のはしたない姿に苦悩するが……、ちょっと興奮してオナニーもする。自宅でのコスチュームオナニーシーン!

ダンス

[11分]

生徒を人質に取られ、パンティーキラーの元へ乗り込む。しかし、聖なるおパンティーを失い、魔法が使えないフォンテーヌは、要求をのむことに。その要求とは……、ダンス! 踊れと言われ、仕方なくダンシンッ。お尻を突き出し、脚を開いてミニスカの中は丸見え。決して妖艶とは言えないが、熟女フォンテーヌが渋々腰を振る姿は結構エロい。

凌辱

[27分]

次に、顔の上で踊れと言われ、パンティーキラーの目の前で開脚。そのまま弄られて、電マ責めに発展。その後はパンスト破られてフェラ。最後はきっちりハメられて、仮面まで失い生徒に正体バレて……、色々とBADなEND。