特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

サイレントメサイア 春原未来

パッケージ画像

出演

  • 春原未来(佳焔蘭・ブランデー)

レビュー

架空の近未来都市を舞台にした、特殊捜査官モノ。妖魔による連続殺人事件が発生し、春原未来さん扮する捜査官・佳焔蘭が、事件の真相を確かめるべく現場に乗り込むが、淫魔に襲われて……、という流れ。この作品は、既存のゲームや二次元作品を専門にAV化しているレーベル・STUDIO2.5が制作したもので、『サイレントメビウス』という漫画が元ネタになっているとのこと。漫画を知らなくても、パチスロ好きな人なら、一度は目にしたことあるかも。

原作を読んだことが無いので、どこまで再現されているのかは分からないが、ストーリーは特に難しいものではなく、近未来系コンテンツが好きな人なら、すぐに理解できると思う。また、主人公のコスチュームは、色以外だいたい原作通り。本編はシンプルな二部構成で、前半の30分はストーリードラマ中心、後半の40分がエロシーンで、内容はゾンビ化した人間たちによる輪姦のみ。とりあえず、キモメン耐性があって、そういうのが好きな人なら大満足しそな凌辱シーン。

STUDIO2.5の作品は、結構雑な部分があり、酷評される事も少なくないのだが……、この作品に限っては、かなり優良な部類に入る。この手の作品は、元ネタを意識してしまうと、あまりの落差に愕然としてしまうだけなので、細かい事をあんまり気にしないのが吉!!

エロシーンまとめ

主人公

本作の主人公、か、けい……佳焔蘭・ブランデー。蒸し暑いから下着姿で仕事をする奔放な一面も。

バトル

[13分]

仕事を終え帰ろうとしたその時、背後に何者かの気配……、彼女の前に現れたのは謎の淫魔。魔封じの札も効かず、追い込まれる主人公。ボコられながらも結界を張り続け、呪文を唱えて反撃! しかし……。

輪姦・前半

[20分]

淫魔の力によってエロゾンビ化した一般人に襲われる主人公。ゾンビの口から吐き出された粘液を浴び、全身を舐められてゆく。コスチュームを引きちぎられてイラマ、指マン、クンニなどなど。

輪姦・後半

[19分]

まんぐり返しクンニ……、そしてハメられて絶体絶命!! ひたすら突かれて、口にも突っ込まれて、粘液も浴びて、上下の口に出されて、人間でなくなり、ましてやゾンビにもなれず……、永遠に彷徨い続ける事に……。