特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン洗脳 レンジャーピンク&レッド編 ほのか美優 中山サトミ

パッケージ画像

出演

  • 中山サトミ(レンジャーレッド)
  • ほのか美優(レンジャーピンク)

レビュー

サンダーファイブのレンジャーレッドとレンジャーピンク。今回二人に与えられた任務は、数年前に壊滅した悪の組織サタンクロスの残党の一掃。突如現れた数人の戦闘員を倒す事など、彼女たちにとっては容易いミッションのはずだったが……、事態は思わぬ展開へ。サタンクロスは壊滅後、ネオサタンクロスとして着々と準備を進め、レッドとピンクを中心とした女戦闘員部隊を結成させる計画を立てていた。そう、これは計画の第一段階、二人を洗脳するための罠だったのだ――。

GIGAの洗脳モノ定番『ヒロイン洗脳』シリーズの最初の作品。内容は、戦隊レッド&ピンクへの洗脳……かと思いきや、ピンクへの凌辱&洗脳、ピンクと戦闘員の熱いセックス! といった感じで、終始ほのか美優さん扮するレンジャーピンク中心のエロ。レッド役の中山サトミさんは拘束されたまま、目の前で犯られたり洗脳されたりするピンクをただただ見つめるしかない状況。

2007年にリリースされた作品ゆえ、おそらくその時代に準じたクオリティ。近代の作品と比べれば洗脳も凌辱も雑に見えるけど、当時の特撮AVはこんな感じだったのだろうから問題なし。

エロシーンまとめ

バトル

[12分]

たった数人の戦闘員を倒すだけの簡単なミッション……、のはずだった。逃げる戦闘員を追いかけているうちに、二人はいつの間にか罠にかかっていた! 悪の幹部が現れ、罠に気づいたレッドが一旦逃げる事を提案するが、それを断り一人で戦うピンク……。そして、ピンクのピンチにレッドが体を張って助けたり、ピンクもボコられたりして、結局どっちも捕まる。

洗脳1

[13分]

捕まったレッドは洗脳を受けるが、彼女の強靭な精神力により抵抗。先にピンクが洗脳される事になり、まずはオッパイ揉まれながら乳首にクスリ注射。その後はソフトな凌辱。

洗脳2

[17分]

台に固定されたピンクの全身にコードが取り付けられ、洗脳マシンフルパワー! その後はショートカットして、洗脳はいきなりクライマックス……。機械によって敏感になった精神状態のままハメられて、ついにピンクの洗脳が完了。

ちょいボコ

[5分]

洗脳されたピンクがレッドをボコボコ! ってほどじゃないけど、弱々しい連続腹パンなどでボコボコ!

エッチ

[14分]

レッドの目の前で戦闘員と絡むピンク。濃厚なディープキス&フェラをレッドに見せつけ、さらに本番!! 最後はパイ射。

謎エンド

[8分]

ピンクがレッドの体を弄りながら洗脳。しかし、途中でサンダーファイブの仲間が向かってるとの情報が入り中断。色々あって、レッドはピンクを置いて基地に戻り、終了!!1