特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン洗脳 Vol.11 天使戦隊エンジェルタクスフォース みずほゆき 市松さゆり

パッケージ画像

出演

  • みずほゆき(エンジェルホワイトピンク)
  • 市松さゆり(エンジェルブルーホワイト)

レビュー

主人公は天使戦隊エンジェルタクスフォース、みずほゆきさん扮するエンジェルホワイトピンク! とりあえずホワイトなのかピンクなのか微妙なところだけど、どちらかと言うと実はホワイト。そしてもうひとり、市松さゆりさん扮するエンジェルブルーホワイト! こっちは逆にブルー。ちなみに戦隊系のヒロインには珍しいノーマスクタイプで、額に装着された金のやつがちょっとだけ天使っぽい。

内容はもちろん洗脳系で、最初に洗脳されるのはピンク! 地獄帝国の死神ハーデスに捕まったピンクは、マシンによって割とあっさりプレ洗脳状態へ。ボディーコントロールや本番などでさらなる洗脳状態に陥ったところで一旦脱出し、基地に戻ってブルーとレズプレイ。その後、悪堕ちして女幹部的なコスでブルーを洗脳し、最後は二人で快楽堕ちしながら終了。

みずほゆきさんの熱の入った演技や、市松さゆりさんのクールキャラ、二人のレズや凌辱や洗脳や悪堕ち、その他モロモロなどなど、色々と抜けまくり! 収録時間も内容もボリュームがあって、洗脳好きには普通におすすめ。

エロシーンまとめ

バトル

[4分]

戦闘員に襲われた男を助けるためにバトル。すぐに変身してビーム銃で瞬殺! だが……、まさかの罠。男は地獄帝国の死神ハーデスで、注射を打たれて敗北。

洗脳

[7分]

拘束されたエンジェルホワイトピンクが、頭に装着された洗脳マシン・ブレインウォッシャーによって、徐々に洗脳されてゆく。強化スーツの解除パスを言ってしまうくらいまで順調に洗脳。

オナニー

[4分]

まだ不完全ではあるが、すでに体は洗脳状態。ハーデスに自慰を命じられると、自らの意思に反してアンスコを脱ぎ、パックリ!

フェラ

[2分]

必死に抵抗するホワイトピンクだが、フェラを命じられると体は動いてしまう……。

本番

[12分]

ついに、思ってもいない事を口走ってしまうホワイトピンク! 『私の淫らな……オマンコに……これを入れてください……』。ハーデスにハメてもらうと、洗脳はさらに加速。わずかに残った理性も次第に薄れ、自ら欲しがりながら突かれて中出しフィニッシュ。ハーデスに抱かれる事でしか快感を得る事が出来ない体になってしまった。

レズ

[20分]

犯られた直後に仲間のブルーが来て、救出されたピンクだったが、意識を失い、目覚めたのは一週間後。基地の医務室にて、汚れた体を拭いてもらったお礼に、ブルーの体を舐めて綺麗にしてあげるピンク。ブルーもそこまで抵抗せず、プレイは貝合わせまで発展! ついに絶頂を迎えるかと思われたその時、フィアンセが入ってきて中断、色々誤解でピンチ!

悪堕ち

[8分]

フィアンセに誤解されてしまった恨みを晴らすため、ひとりハーデスの元へ向かうピンク。しかし、再び洗脳状態に陥ってしまい、とうとう悪堕ち! 地獄帝国の女幹部メデューサとして、ブルーを罠にかける。

調教

[18分]

メデューサに与えられた任務はブルーの奴隷化。戦闘員と共にブルーを凌辱する。途中でフィアンセが助けに来るが、銃で粉砕。

快楽堕ち

[10分]

ブルーも悪に堕ち、二人で戦闘員にハメられたり、エンジェルタスクフォースの長官殺したり、レズったりしながら本編フィニッシュ。