特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン洗脳 Vol.12 レディーパトリオット&テンペスト編

パッケージ画像

出演

  • 松島ありさ(レディーパトリオット)
  • 早乙女心杏(テンペスト)

レビュー

主役はアメコミ風ヒロインの師弟コンビ、レディーパトリオット&テンペスト。だが、二人の関係に亀裂が……!! きっかけはテンペストが抱える心の闇……。いつもレディーパトリオットに助けられてばかりのテンペストは、自分が相棒の足を引っ張ってるのではないかと思い悩み、次第に関係もギクシャク。そんな彼女の心の隙を、稀代の洗脳師ハンドラーは見逃さなかった――。

内容は、洗脳されてしまったテンペストが、悪コスに変身してレディーパトリオットを拘束凌辱。そして、レディーパトリオットも洗脳され、なんとテンペストを殺害……! その後、ハンドラーの性奴隷となったレディーパトリオットが、ボンデージ風悪コスで奉仕プレイして終了。ヒロインが洗脳されるまでのプロセスが詳細に描かれたタイプではなく、洗脳はダイジェストで済ませて、洗脳後のヒロインのフェチっぽいエロやコスチュームエロが中心となってるタイプの作品。

一番のみどころは、若干ポチャッとしたレディーパトリオットのコスチューム。やや古臭い雰囲気やビジュアル、ヒロインの衣装にはあんまり使われなさそうな素材などがちょっとフェチ向け。一方、洗脳後のコスは両者ともに漠然とした透明エロスと可愛いマスク姿で、こちらもややフェチ向け。レディーパトリオット役の松島ありささんが思いのほか小柄で、早乙女心杏さん扮するテンペストよりも弱そうに見えるアンバランスさもポイント!

エロシーンまとめ

悪夢

[5分]

しばらく学校を休んでいたテンペストが久々に登校してきたが、どうも様子がおかしい。夜の教室でオナニーをしたり、レディーパトリオットに薬を飲ませたり……、明らかに人格が変わっている。薬を飲まされたパトリオットは眠ってしまい、不思議な夢を見た。

ピンチ

[8分]

目を覚ましたレディーパトリオットの前に、テンペストと見知らぬ男の姿が……。男は正体は稀代の洗脳師ハンドラー! テンペストがおもむろにハンドラーのチンコをしゃぶり始める。彼女はすでに洗脳されていたのだ。だが、ハンドラーの真の狙いはレディーパトリオット!

レズ凌辱

[20分]

拘束されたレディーパトリオットに近づく謎の女……。なんとその女は、淫乱コスチュームに身を包んだテンペスト! おもむろにレディーパトリオットのコスチュームを舐め始め回した後、股間部分を破いてクンニ。さらに、超強力なバイブマシンで股間責め!

洗脳

[7分]

真の洗脳とは、機械のスイッチ一発で完了するようなものではない。45分おきに電気刺激を与えながら一睡もさせずに数日間放置。こういった地道な外圧により自我を崩壊させてゆく……。稀代の洗脳師と呼ばれるハンドラーだからこそ出来る鬼のような方法で、レディーパトリオットの洗脳が完了。"テンペストは邪魔な存在だ"と吹き込まれ、短剣でテンペストを殺害。

奴隷

[15分]

もはや完全にハンドラーの奴隷となってしまったレディーパトリオット……。まずはスケルトンコスチュームを着用してダンス&鼻フック! 軽く視姦された後、パイパン手マン&濃厚奉仕フェラ!

快楽堕ち

[15分]

最後はたっぷりハメてもらって顔射フィニッシュ! ザーメンパトリオットになって終了。