特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン洗脳 Vol.14 飛翔戦隊ウィングレンジャーピンク編 美泉咲

パッケージ画像

出演

  • 美泉咲(ウィングピンク)

レビュー

美泉咲さん扮する戦隊ピンクを洗脳……、からの悪堕ち痴女! 悪の組織ギルダの手先となってしまったウィングピンクが、仲間のウィングレッドを逆凌辱! 床に押し倒し、乳首責めやフェラやパイズリで抜きまくって、強制本番で腰振りまくって中出し。ウィングレンジャーの頼れるリーダーであり、仲間として共に戦ってきたレッドを……、ピンチの時には必ず助けに来てくれたレッドを……、最後は剣でブッ刺し処刑!!!

と、そんな感じの洗脳悪堕ちモノ。洗脳シーンと洗脳悪堕ち後の痴女シーン比率は半々くらいで、洗脳はヘッドギア+電撃+電マを使ったあっさり系。そのため、エロくてハードな洗脳プロセスをジックリ楽しみたい人向けではなく、洗脳作品をざっくり楽しみたい人に向いてる。美泉咲さんが演じる弱そうな戦隊ピンクが、洗脳によって仲間を裏切り、主導権はおろかチンコまで握っちゃう姿で抜きたい人は↓へGO!

エロシーンまとめ

仲間

[4分]

怪人に苦戦しピンチに陥ったウィングピンクを助けに来たのは、ウィングレンジャー最強の戦士ウィングレッド! やはりレッドは頼りになる。

捕獲

[6分]

ギルダの幹部ゼインがウィングピンクを狙い撃ち! どうやら、ピンクを利用してレッドを倒すつもりらしい。「そうはさせない!」と戦うが、割とあっさり捕まっちゃったピンク……!

洗脳1

[8分]

拘束され、マシンによる洗脳が始まる。悶えながら必死に精神を保とうとするピンク。ウィングレンジャーの仲間に疑われないよう、初回の洗脳は50パーセントで終了し、一旦解放された。

洗脳2

[14分]

再び捕まり洗脳の続き。今度は洗脳マシンに加えて電マ責めで快楽も与えられ続けたピンク。そして……、とうとう洗脳完了!

拷問

[5分]

悪堕ちしたピンクの裏切りによって、レッドを捕獲。目の前でピンクを拷問し、基地の場所を吐かせようとするが……、レッドは口を割らない。それどころか、ピンクの芝居に気付かれてしまった。

逆凌辱1

[10分]

実は基地の場所はとっくにピンクが吐き、現在襲撃中。残すはレッドを倒すのみ! まずはピンクのエロテクで骨抜きにし、濃厚フェラとパイズリで口内に発射。

逆凌辱2

[22分]

その後もシックスナイン、騎乗位、強制バックでハメまくって、最後は中出し。用済みのレッドをサクっと殺し、終了!