特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン洗脳 Vol.16 ミス・インフィニティー 小春

パッケージ画像

出演

  • 小春(ミス・インフィニティー)

レビュー

正義の組織マーシャルヒート隊に所属するミス・インフィニティーが、組織の研究者に裏切られ、騙され、利用され……、最後は悪に忠誠を誓ってしまう、凌辱洗脳悪堕ち! 正義感に溢れ、強い精神力持ってて、しかも可愛いヒロインなだけに、騙されてものすごく悲惨な状況に追い込まれていく姿は、ちょっと可哀そう感が高い。

内容は討伐拷問と凌辱。ヒロイン洗脳シリーズだから、もちろん洗脳しながらの責め。電撃やこん棒を使った一般的な討伐後、色々あって、ミス・インフィニティーはマーシャルヒート隊を追われる羽目に。そして、居場所を失って傷心のインフィニティーは、凌辱されて無事洗脳悪堕ち……! ラストはちょっとした悪堕ち手コキシーンのオマケ付き。

ボコられても犯されても、なかなか堕ちそうで堕ちない、ヒロインが粘り強さを持つタイプの洗脳作品が好きな人に特にオススメ。マスクを装着してる時間が長いため、ミス系ヒロイン自体が好きな人、小春さんの顔が好きな人、そのどちらもカバー! もちろん、レオタード強化スーツとパンストのエロスもインフィニティー。

エロシーンまとめ

仕込み

[2分]

いつものように怪人とバトルを繰り広げるミス・インフィニティー。怪人の毒液を浴びてピンチに陥るが、緊急用のエマージェンシーフローを作動させ、毒液のダメージを回避し、怪人を難なく撃破! しかし……、エマージェンシーフローの回路には、マーシャルヒート隊を裏切った研究者・海江田によって特殊なガスが仕込まれており、気づかないうちに催眠にかけられてしまったミス・インフィニティー。

討伐

[24分]

海江田の合図で催眠が発動、保管庫からブツを持ち出し悪の組織カオスのアジトまで誘導されてしまったミス・インフィニティー。頭に洗脳装置を取り付けられて討伐責め拷問。こん棒ボコと電撃責めに、もだえ苦しみ、ついに失禁!

凌辱洗脳・前半

[30分]

ブツを持ち出した事で重罪に問われてマーシャルヒート隊を追われ、行き場をなくしたミス・インフィニティー。いくら強靭な精神力を持った彼女でも、心が不安定な状態を狙われれば洗脳されてしまうかもしれない……。カオスへの忠誠を強要されながら、大ボス・ギュゲスに弄ばれ大ピンチ!

凌辱洗脳・後半

[30分]

ギュゲスの執拗な凌辱で半堕ち状態のインフィニティー。ハメられながら装置とマスクを外され、徐々に洗脳状態へ……。気づけばギュゲスの上で自ら腰を振り、騎乗位中出しでフィニッシュ! ついにカオスに忠誠を誓ったミス・インフィニティー。

悪堕ち

[6分]

黒い強化スーツのブラック・インフィニティーとなり、戦闘員のチンコをシゴいて、ぶっかけられて終了!