特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ヒーローショーのヒロインがTVとは違う女だったのでファンの義務としてしっかり教育してやりました。

パッケージ画像

出演

  • 春原未来(セイバーコスモス)

レビュー

毎週テレビで放送中の特撮番組『爛華戦隊ゴーセイバー』。各地ではヒーローショーも開催され、子供から大人まで夢中になっている戦隊ヒーローだ。登場する三人のメンバーの中でも、特にセイバーコスモスの人気が高く、ヒロインの美咲のファンは多い。だが……、そんなゴーセイバーヒーローショーの舞台裏で、恐怖のレイプ事件が起きてしまった――。

春原未来さんが演じる主人公は、先輩に頼まれてたまたまヒーローショーのセイバーコスモス役として出演した名もなき女(たぶんミキ)。つまり、ただの一般女性。そんな彼女が、セイバーコスモスの大ファンで思い込みの激しいキモヲタから理不尽に教育されてしまうという、意外にもタイトル通りの作品。

まず、ステージ裏まで侵入したキモヲタが、着替え中の主人公に襲い掛かりコスモスのマスクを外す。しかし、中から出てきたのは大好きな美咲とは違う女……! そして、期待を裏切られて激怒した男がそのまま女をレイプしてしまうという、超強引な展開に発展。

しかし、それだけでは終わらない。男は脅迫して、後日彼女を自宅まで呼び出し、ヒロインとしての振舞いを教え込む。さらに、その後は肉便器として複数の男で共有し、最終的に主人公が快楽堕ちして、なんかよく分からない方向性で終了……。

とりあえず設定は特撮っぽくないけど、ヒーローショーのヒロイン役が戦隊ピンクのコスチュームを着用したまま犯されたり肉便器になったりするため、実質的には戦隊ピンクの凌辱モノ風味。妙にムチムチしたコスチューム姿の春原未来さんが犯られてる姿は、結局のところ抜ける。

エロシーンまとめ

危険

[3分]

ショーが終わって控室に戻る途中、廊下で熱烈なファンに遭遇。その後、控室まで侵入してきた男に突如襲われてしまったセイバーコスモス役の女!

緊縛

[12分]

コスモスのマスクを強引に外した男は愕然! 中に入っていたのは、ヒロイン役の美咲ちゃんではなく知らない女……。怒り狂った男は女を縛り上げ、レイプ!

事件

[17分]

男の暴走は止まらない。無理やりコスチュームを脱がせて、女のムチムチした体を触り、そしてチンコ挿入! これはヒロイン凌辱ではなく、もはや凶悪レイプ事件!

レクチャー

[15分]

とあるアパートの入り口に佇む女。レイプされた後に脅迫され、後日呼び出されていたのだ。部屋に入り、早速着替えをさせられて、始まったのはヒロインレクチャー! ヒロインとしての立ち方、ポーズなどを教えられながら……、下では電マ&バイブ責め。あまりの快感に、最後は気絶。

肉便器

[17分]

その後、肉便器としてトイレに設置されてしまった女! 次から次へとやってくる男たちの性処理をさせられてるうちに気持ちよくなっちゃって、結局快楽堕ち!

フェラ

[20分]

自らチンコ欲して、ひたすらしゃぶりまくる女。口内射精、ごっくん、お掃除フェラで、恍惚の表情を浮かべて、終了。