特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

スーパーヒロイン鬼畜大凌辱 チャージマーメイド完全版 野中あんり 姫乃えみり

パッケージ画像

出演

  • 野中あんり(チャージマーメイド)
  • 姫乃えみり(マハメス)

レビュー

銀河大侵略軍ガジューマの地球侵略部隊は苦境に立たされている。どんな手を使おうとも、チャージファイブが倒せないのだ。そんな彼らの様子を見かねた女幹部マハメスが、侵略部隊大隊長ガルークにとっておきの情報を教えた。ハイパワーの源、"人魚の雫"の存在だ。神話獣マーメイドの力を受け継ぐ者だけが持つと言われる人魚の雫……。現在その力を受け継いでいるのは、この世にただひとり一人、チャージマーメイド・葵七海だけ。

かつて、地球がカジューマからの侵略を受けた時、神話獣たちの持つ特殊能力とガイアフォースが融合した事により誕生したチャージファイブ。初代チャージマーメイドの持つ人魚の力は代々受け継がれ、今は七海がその力を使って戦っている。だが、七海自身も知らないチャージファイブの長い歴史の中には、決して彼女が知ってはならない、恐るべき真実が隠されていたのだ――――。

野中あんりさんの安定のチャージマーメイド作品! 今回主人公・葵七海が知ってしまった恐るべき真実とは……、なんとチャージマーメイドが絶頂に達した時に分泌される愛液こそが、"人魚の雫"だという事。それはつまり、彼女の愛液がガジューマに狙われてしまう事を意味する。そしてもう一つ、彼女が知ってしまったチャージマーメイドの真の姿。正義のヒロインと言いつつ、本当は快楽に弱い変態淫乱女だという残酷な事実。

結局七海は捕まり、触手と手マンで潮を吹かされ、人魚の雫を得たガルークがパワーアップ。七海自身も自らの愛液でパワーアップしガルークとの最終決戦に挑むが、敗北してガルークと怪人たちから輪姦されて終了。"鬼畜"かどうかは微妙だけど、怪人たちに犯られるシーンの勢いはすごい。

エロシーンまとめ

バトル

[5分]

博士の研究を奪おうとするガジューマの戦闘員たち。そこへ七海が現れ戦闘開始! だが、七海が変身しようとしたその時、怪人ゲキードがガイアフォースの遮断バリアを起動させた。ガイアフォースをチャージしなければ、七海はチャージマーメイドに変身できない……。しかし、七海は余裕の表情を浮かべ、ガイア・フォーススーパーチャージャーを起動! ガジューマのさらに上をいく装置を使って変身し、余裕で敵を一掃。

マーメイド

[3分]

汗だくで眠るエロい七海の夢の中に、初代マーメイドが現れた。「あなたは負けてはいけません。この恐るべき地獄に……」。そんな謎いメッセージを残して彼女は消えた。

ビデル

[7分]

パトロール中、ガジューマから逃げてきたビデルという男に遭遇した七海。彼は初代チャージマーメイドと共に戦っていた男で、先日の夢の中にも出てきた。戦闘の際に捕まって洗脳され、ガジューマの奴隷として働かされていたが、なんとか脱出して命からがら逃げてきたという。だが、七海にその事を話し終えた彼は再び洗脳状態に戻り、七海に襲い掛かる!

衝撃

[8分]

捕まった七海は、衝撃の事実を知ってしまった……。初代チャージマーメイドとビデルは、二人で協力して戦っていたのではなかったのだ。女幹部マハメスによって機械を取り付けられた七海の脳内に、真実の記憶が蘇る。マーメイドがビデルの肉奴隷だった事を、七海は知ってしまった。

触手

[7分]

七海の前に現れた超絶キモス生物。マハメスにまで牙を剥く謎の生物の口から伸びた人面触手が、七海の体に吸い付く!

潮吹き

[6分]

ビデルの手マンで絶頂し、何度も愛液を噴射! そう、これこそがガジューマの幹部ガルークが長年探し求めていた"人魚の雫"! ハイパワーの源を手に入れた事により、ガルークがハイパーガルークにパワーアップ!

決戦

[6分]

こうなってしまっては、七海もパワーアップするしかない。自らの愛液でハイパワーを得た七海がガルークに立ち向かう! しかし……。

凌辱・前半

[12分]

敗北して犯られるチャージマーメイド。怪人たちに囲まれながら、ガルークに挿れられ絶体絶命……。

凌辱・後半

[10分]

その後は、怪人に輪姦されて中出しフィニッシュ!