特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

天空の女神戦士 セーラーディオーネ

パッケージ画像

出演

  • 和葉みれい(セーラーディオール)
  • 舞野まや(セーラードリス)

レビュー

超絶にエロい顔をした和葉みれいさん扮する天空の女神戦士・セーラーディオーネと、可愛いくて眼力強めでちょっとカッコイイ雰囲気もある舞野まやさん扮する水の戦士・セーラードリスという、かなりマイナーなセーラー戦士二人が登場する凌辱作品。タイトルの通り、セーラーディオーネが主役ではあるが、セーラードリスのエロシーンも十分含まれていて、脇役やサブキャラといったポジションではなく、ほとんどダブル主演。

内容は、戦闘員や触手による凌辱がメインで、全体的にソフトな仕上がり。小さいものも含め、色々とエロい要素はあるのだが、その中でも特に注目すべきは和葉みれいさんのスレンダーボディ。身長が高めで胴も足も細長く、セーラースーツでの見た目が非常にエロい。しかも、ただ細いだけではなく、形のいいプリケツを装備していて、犯られてる時の体の反り具合とお尻の存在感が絶妙。ハードさには欠けるけど、セーラー戦士そのもののエロを楽しむには十分な作品だと思う。

エロシーンまとめ

拘束1

[3分]

舞野まやさんのちょいエロ。開始早々セーラードリスが捕まり、拘束されて戦闘員に軽くおっぱい貪られる。

レオタード

[13分]

和葉みれいさんのちょいエロ。強敵ベルセフォーネに必殺技が通じず、一方的にヤラレてしまうセーラーディオーネ。徐々に痛めつけられ、変身解除でレオタードモード。さらに痛めつけらえて、完全に変身解除。わずかに残ったパワーで再び変身して戦うが、瞬殺され白目剥いて気絶。

鞭打ち

[2分]

舞野まやさんへの鞭打ち討伐。炎の鞭に打たれる水の戦士・セーラードリス。スーツが破壊され、おっぱいはミミズ腫れ。

拘束2

[9分]

和葉みれいさんへのプチ凌辱。拘束されたディオーネを戦闘員が二人がかりで弄る。全開になった腋舐めが中心。

凌辱1

[5分]

舞野まやさんへの凌辱。負傷した腕を踏み付けられながら触手で首絞め。そして、戦闘員にバックでハメられて中出しフィニッシュ。

凌辱2

[12分]

和葉みれいさんへの凌辱。怪人の触手チンコに犯されて、フィニッシュはたっぷり中出し食らって白目。

拷問

[21分]

「他の仲間の居場所を吐け!」と、エロ拷問。二穴同時触手責めを受けるディオーネの横で、それを止めさせるために、怪人のチンコをシャブるドリス。必死のフェラでなんとか怪人をイカせるが時すでに遅し……、ディオーネは二穴同時中出し。その後、戦闘員にコスチュームを剥がされた二人が、街頭スクリーンで晒し者になって終了。