特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ワンダーヴィーナス 福咲れん

パッケージ画像

出演

  • 福咲れん(ワンダーヴィーナス)

レビュー

正義のオッパイ、福咲れんさんのワンダーヴィーナス!! 彼女のスーパーエロいボディとワンダー系ヒロインの独特なコスチュームとの融合は、パケ写を見て分かる様に、それだけでもズリネタになる程のクオリティ。そして、そんなパーフェクトヒロインが魅せる最大の見どころは……、若干マニアック過ぎて抜けるか抜けないかの瀬戸際だが結局は抜けちゃう"蟲姦"! 怪人などではなく、巨大なハエに生殖器を突っ込まれて、ヌルヌルに犯されてしまう凌辱シーンだ。

ただし、それ以外ではワンダーヴィーナスとして戦うバトルシーンと、パンイチ姿でマン汁垂らしまくるチョットしたエロ拷問シーンのみ。60分弱の短い作品とは言え、ハードさや強烈なエロスを求めてる人にとっては若干物足りない可能性アリ。それでも、福咲れんさんが勇敢に戦う姿や裸はたくさんあるので、いつもとは少し違う系統の作品で抜きたい気分の人は要チェック!

エロシーンまとめ

ワンダーヴィーナス

[4分]

事故現場を取材するニュースキャスター香里。だが彼女の本当の正体は……、ワンダーヴィーナス!

坂崎

[6分]

遺伝子工学の権威・坂崎博士は、かつてワンダーヴィーナスに倒された一人。あの日以来、彼はワンダーヴィーナスに復讐するために、新種のウイルスを開発していた。

[13分]

現在流行しているドグマウイルスのワクチンを取材する香里。新開発されたワクチンの安全性を証明するために、被検体として彼女が指名されたのだ。だが、それは坂崎と坂崎の妹マヤの罠……!

拷問

[10分]

特殊なマシンで快楽中枢を肥大化されてしまった香里。彼女の体は超絶感度ビンビン状態……! 目の前でマヤとオッサンのプレイを見せられ、マン汁ダダ漏れ。

バトル

[14分]

なんとかその場から脱出した香里だったが……、依然として快楽中枢は肥大化したまま。肉食バエと化した坂崎にやられ、コスチュームの内側から責められ再びピンチ!

蟲姦

[6分]

またしても捕まってしまった香里。最後はキモい巨大バエに犯されて、ヌルヌルになりながら、死亡……!?