特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

スーパーヒロインSM拷問地獄 平嶋恵理

パッケージ画像

出演

  • 平嶋恵理(ムーンエンジェル)

レビュー

地球はすでに、独裁者アンガーによって支配され、政府に歯向かうスーパーヒロインたちの討伐が始まっていた。そんな中、ついにスパンデクサー・ムーンエンジェルが捕まってしまう。国家反逆罪および国家侮辱罪で公開凌辱刑の判決が下り、ハレンチなSM拷問ショーが全世界に配信されることが決定……!

スパンデクサー三姉妹の長女・ムーンエンジェル。そのお馴染みの黄色いスパンデックススーツに身を包む平嶋恵理さんはかなりの迫力ボディで、同時期に発売されてる別の作品によれば、オッパイ95センチのGカップで当時18歳とのこと。ギャルっぽい女優さんのようだが、この作品ではギャルっぽさ無し。

内容はSM的な拷問オンリーで、ムチムチしまくりの下半身への責めが中心。せっかくの巨乳への直接的な責めは少ないが、まさに"はちきれんばかり"という言葉がぴったりな胸の膨らみと、くっきりハイコントラストな下乳を思う存分鑑賞できる。プレイ自体もエロ路線なので、比較的抜きやすいと思う。

エロシーンまとめ

鞭打ち

[5分]

公開凌辱の刑に処せられるムーンエンジェル。まずは「おまえの正体を吐け!」と鞭打ち。ぬるくない痛々しい音で数発。拷問の様子は、インターネットで全世界に配信されることに……!

木馬責め

[24分]

鉄製の三角木馬にまたがり大ピンチ! 上からも下からも押され、とどめに木馬を蹴られると、割れ目が避けそうなほどに食い込みまくり。後半は汗だくになり、舌バサミで涎ダラダラ垂らしながら乳首責めの応酬、からのマスク剥ぎ。とにかく、平嶋恵理さんがムチムチエロエロ過ぎて勃起が止まらない。

スパンキング

[24分]

最初は片脚吊り緊縛でバイブ責め。木馬責めによるダメージが相当大きかったのか、ちょっとグリグリされただけでイク! 緊縛を解かれ、怯えるムーンエンジェルのお尻が真っ赤になるまで強烈スパンキンッ!悲鳴を上げる彼女に目には涙……、そして終了。ストーリーの結末は、視聴者の想像に委ねられるタイプ。