特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

スーパーヒロイン絶体絶命!! Vol.37 美少女仮面オーロラ プリエール 早坂愛梨

パッケージ画像

出演

  • 早坂愛梨(オーロラ プリエール)

レビュー

美少女仮面オーロラ死亡エンドの絶体絶命シリーズ。主演は、可愛いロリ系のお顔と、あまりロリっぽくないオッパイを持ち、カッコ可愛いヒロインがものすごくハマる早坂愛梨さん。

作品の内容は、全体をひっくるめて絶体絶命シリーズの平均といったところ。筋の通った分かりやすいストーリーに、悪者の筋書き通りに進む展開、そして犯られた挙句、サクッと殺されちゃうヒロイン。いつも通り悲しい結末だけど、登場する悪役がキョンシーとかフランケンとか吸血鬼とか、割とポップなキャラなので、いい具合に中和されてる。ただ、ミイラ男だけには勝てなくて、結局コイツに殺される。

エロは、痛めつけられて電マ責め、軽いスパンキングと手マンを経て本番……と、プレイ的にはシンプルだが、そこに演技派早坂愛梨さんの絶妙なヤラレ感や、エロいお尻、程よく破損したコスチュームなどの要素が加わり、結果的に抜けるという仕上がり。エロ以外のシーンも割と面白く、敵が雑魚ばかりということもあって、バトルシーンで活躍するヒロインの姿が見られるのも嬉しい。

エロシーンまとめ

凌辱・前半

[22分]

捕まったオーロラは、妖術師から「下辺になれ」と脅されるも、頑なに拒否。すると、電撃ナイフでコスチュームを切り刻まれ、ブラジャー取られて、電マ責め。処女ヒロインには刺激が強すぎたためか、パンツ履いたまま潮吹いて気絶。

凌辱・後半

[24分]

四つん這いでパンスト破かれて、スパンキング&軽い指マンの後に本番。たっぷり突かれて、マスク剥ぎからの中出し。

死亡

[7分]

フィニッシュ後、ミイラ男に首絞められて即死……。さらに、全裸にされて軽い死姦。最後は下着のまま木に張りつけられて晒し者になり終了。