特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

スーパーヒロイン絶体絶命!! Vol.50 銀河特捜デイトナレンジャー 小司あん

パッケージ画像

出演

  • 小司あん(デイトナピンク)

レビュー

『デイトナピンクを性奴隷として手に入れたい』。宇宙犯罪者に様々な商品を売りさばく闇の宇宙商人エージェント・バラレルは、常客からそんなリクエストを受けていた。彼にとって、デイトナピンクを捕まえる事など造作もないが、あいにく女を調教する能力は持ち合わせていない。そこで、デイトナピンクに恨みを持つ宇宙犯罪者ミレーを利用しようと企む。プリズンを脱獄したミレーは、バラレルから買った特殊な武器を使い、デイトナピンクへの復讐を開始!

ミレーが買ったのは、撃った相手の"夢"をコントロールする事のできる特殊な銃。デイトナピンクを撃ったミレーは、彼女の夢の中に様々な刺客を送り込んで苦しめてゆく。ピンクが過去に倒した犯罪者、デイトナレンジャーのボス、デイトナピンク本人までも……。夢の中に登場した刺客たちはピンクを攻撃し容赦なく痛めつける。そして、ある程度ダメージを与えた後、ミレー自らピンクの夢の中へ入り込み凌辱。

という感じで、序盤はピンクへの討伐責め、中盤以降はミレーによる長い長い凌辱シーン。夢を支配され、圧倒的不利に見えるピンクだけど、途中である盲点に気づいて反撃! しかし、最後はちょっとした調教&性奴隷堕ちで普通にバッドエンド。主演の小司あんさんが改名する前に平子知歌名義で出演した同じ触角ピンクの作品↓と共に、結構オススメ。

エロシーンまとめ

悪夢1

[7分]

特殊な銃で撃たれ、ピンク気絶。夢の中で、二体の怪人から電撃責めを受けてピンチ! 変身して戦うが、悪夢は終わらない。

悪夢2

[4分]

基地まで飛ばされたピンク。デイトナレンジャーのボスに攻撃されて、再びピンチ!

悪夢3

[5分]

またしても別の場所に飛ばされたピンク。目の前に現れたのは……デイトナピンク! ピンクは自分自身とバトル!

凌辱・前半

[37分]

ピンクの夢をコントロールし、悪夢を見せていた張本人ミレーが登場。夢の中では、何もかもがミレーの思い通りになってしまうのだ。奪われた自分の銃でコスチュームを破壊されながら弄ばれるピンク! 乳首、お尻、マンコへのネットリ丁寧な愛撫に、もはや成す術なし。体も自由に動かない。

凌辱・後半

[16分]

挿入されて本番。ただただハメられ続けるピンクだったが……、突然ある事に気が付く。いくら夢を支配されてるとは言え、これはピンク自身の夢。「それなら、自分の思い通りにもなるはず!」。そう考え、自分の体が動くように念じるピンク。すると、自由に動けるようになり、反撃!

現実

[8分]

ついに、長い長い悪夢から目覚めたピンク! しかし、目の前にいたのは、ミレーに怪しげな道具を売った宇宙商人バラレル。すぐに捕まり調教されるピンク。ミレーに凌辱された体は、すでに数十倍感じやすくなっていた……。その後、宇宙オークションで落札され、変態異星人の性奴隷となり、終了。