特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

スーパーヒロイン絶体絶命!! Vol.56 不知火戦隊ハリアーV ハリアーピンク&ハリアーグリーン

パッケージ画像

出演

  • 高山えみり(ハリアーピンク)
  • 鳴月らん(ハリアーグリーン)

レビュー

忍者系戦隊グリーン&ピンクの討伐とか凌辱とか……、絶体絶命とか! まず、鳴月らんさんが演じるハリアーグリーン。彼女は自信家で気が強く、いつも身勝手な行動をしがち。それ故、度々命の危険に晒されては、まさに絶体絶命の窮地に陥りまくり。一方、高山えみりさんが演じるハリアーピンクは、心優しく真面目で仲間思い。グリーンの危機には必ず助けに来てくれる頼もしいキャラ。

しかし、今回ばかりはグリーンが無茶をし過ぎたようだ……。妖魔帝国から拷問を受けた際に破壊された強化スーツの修理が完了しないまま、戦闘に出て行ってしまったのだ。不完全変身でのバトルはかなりの苦戦を強いられ、その結果敗北! 再び囚われの身となり、恐ろしい妖魔たちの餌食に。もちろんピンクが助けにやってくるが、そのピンクも妖魔にやられ、二人に超絶体絶命の危機が迫る……!

内容は、グリーンへの拷問、各々のバトルシーン&やられ、ピンク爆発、凌辱、性奴隷化、処刑などなど、盛りだくさん! 中でも凌辱シーンは、攻撃を受けて大ダメージを負ったボロボロの体で犯られるため、雰囲気が結構ハード。ダブルヒロインの高山えみりさんと鳴月らんさんも非常に個性のある良いキャラで、陰惨な背景にマッチしたピンクとグリーンの毒々しい色味もGood。ヒロインのコスチュームに熱いモノを感じたら要チェック!

エロシーンまとめ

拷問

[6分]

状況は最悪だ。単独行動をして捕まったハリアーグリーンが拷問を受けている。しかもY字拘束で……! 触手凌辱と電撃責めを受け、冒頭から絶体絶命!

救出

[4分]

処刑寸前のグリーンを助けに来たのは、ハリアーピンク! 妖術帝国の妖魔を撃退し、グリーンは無事救出されたが……。

敗北

[10分]

再び妖魔が現れたが……、グリーンの強化スーツは未だに修復中。しかし、気の強いグリーンは待機命令を無視し、不完全スーツのままバトル! そして……、敗北。

絶体絶命

[14分]

またしても身勝手な行動を取り、捕まって痛めつけられるグリーン……。だが、心配したピンクが救出に駆け付けた! 頼もしい仲間の活躍で再び救出!! とはいかず……、逆にピンクがやられ、絶体絶命!

凌辱

[16分]

怪人の自爆攻撃で大ダメージを負ったピンクが、弱り切ったグリーンの横で犯される。イラマ責め、グリーンを守るために、自らしゃぶって口内発射。

本番1

[10分]

ピンクがハメられ、グリーンにもイラマ責め……! そして再びピンクがハメられて……、中出し。

本番2

[10分]

もちろんグリーンもハメられる。ピンクの目の前で、柔軟な体を活かしたエロい体位を駆使しながら……、中出しフィニッシュ。

本番3

[10分]

二人並んで恥ずかしいポーズで手マンされた後、強制ダブルフェラ……。さらには、バックで本番も! 中出し後、グリーンの上で潮を吹かされるピンク……。

性奴隷

[3分]

性奴隷堕ちエンド! 妖魔帝国に忠誠を誓わされ、オナニー&オナニー。

絶命

[2分]

あったかもしれない、もうひとつのエンディング、絶命バージョン。並んで刺されて死ぬだけ……。