特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

巨大ヒロイン(R) オメガレディー 沙原かのん

パッケージ画像

出演

  • 沙原かのん(オメガレディ)

レビュー

ピンクのスーツが可愛い巨大ヒロイン、オメガレディ。主演の沙原かのんさんも可愛い。気になってググってみたが、出演作品数は少なく、特撮に限ればこれを合わせて二本だけ。

そして、肝心の内容もカワイイ。これは良い意味でも、若干悪い意味でも。ストーリーは、巨大ヒロインシリーズ定番の流れを汲み、地球征服を企む悪者が、地球人へ絶望を与える為に、街の中で巨大ヒロインを凌辱するというもの。エロ的には、非変身状態と巨大の両方での凌辱や、ヒロインがバラバラにされるショッキングシーン(超軽め)など、本編65分のやや短めな作品にしては十分な内容。

しかし、迫力が無い。巨大での戦闘時の声や、時折入る本人によるナレーションがたどたどしく、効果音とのギャップが大きい。おっとりした口調と、アフレコの声が結構可愛いというのが仇になり、巨大ヒロインならではの迫力は控えめになっている。もちろん、逆にそういう感じが好きな方や、そもそも迫力なんか求めてない派の方なら、特に問題ない。まぁプレイにも迫力が無いっていう問題はあるのだが……。

個人的な不満点は、ピンクのスーツに対しての赤いマスク。マスクタイプの巨大ヒロインは赤が主流とは言え、がんばって色を揃えた方が雰囲気も変わってカッコイイし絶対良いのに!!!

エロシーンまとめ

パンチラ

[7分]

パトロール中に冷血宇宙人ビューヨと遭遇し戦闘。しかし、太刀打ちできずに首を絞められて泡吹き。ヒロインの苦しむ表情とミニスカブーツパンチラが拝める、ちょっとエロシーン。

触手

[8分]

オメガ族調査のために拘束される。変身前の姿に興奮したビューヨが、長い触手チンポを伸ばしてソフトな凌辱。軽くツンツンされた後にブチ込まれて大量中出し。オマケ程度のシーンだが、非変身状態でのエロも収録されてるのはありがたい。

バトル

[21分]

街に現れた怪獣とのバトル。弱点である冷気の攻撃を受けてピンチに陥るも、なんとか耐えて怪獣を撃破。しかし、弱り切ったオメガレディは、巨大化したビューヨに強力な冷気を浴びると、体が凍り付いてしまい……、ノコギリで四肢を切断&斬首!! と言っても残酷な描写は一切無い。しかもすぐに復活する。

死亡

[14分]

奇跡的に復活するが、すぐにヤラレる。そして犯られる。ビューヨの触手チンポをブチ込まれ、バックで中出し。緑色の液体でヌルヌルになった後、再びハメられ、エネルギーの枯渇によりオメガレディ死す!