特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン凌辱 Vol.39 宇宙捜査官メリアウーマン あずみ恋

パッケージ画像

出演

  • あずみ恋(メリアウーマン)

レビュー

独特のエロオーラに満ち溢れた可愛い顔立ちと巨尻を持ち、アナルもスカトロも余裕でイケるあずみ恋さんのガッツリ凌辱モノ。今回彼女が演じるヒロインは、リトリス星から来た宇宙捜査官メリア。見た目はハイレグレオタードタイプの強化スーツとブーツ、そこに仮面を加えただけの比較的簡素なデザインなのだが……、この飾り気の無いシンプルなコスチュームだからこそ、あずみ恋さんの体、特に下半身の魅力を最大限に引き出しまくり!

普段レオタード、ハイレグ、モリマン、マンスジ、食い込み、などのキーワードでズリネタ探してる人なら余裕で抜けそうな股間周りのエロが満載で、しかもそれらを惜しげもなく晒しながら、時間を使ってたっぷり犯られるとあっては、フル勃起待ったなし! もちろんプリッップリの美尻アップもいっぱいあるし、少し切ないストーリーで悲しみのエッセンスも配合。コスチュームと女優さんの組み合わせにオチンチンがピンッっときた人には、かなりオススメ!

エロシーンまとめ

寸止め

[20分]

闇の宇宙武器商人ズゲィラのアジトに乗り込んだメリアは、神経ガスを食らって体が動かなくなり、全身を触られまくり! さらに男たちに抱えられたまま、ズゲィラのクンニと指マンで、マン汁を溢れさせ、チンコ挿れられて超絶ピンチ! しかし、途中で恋人ボルダが助けに来てメリアは助かるが、ボルダは……。

バトル

[10分]

数か月後、街にボルダが現れたとの情報が入る。メリアが現場にいくと、そこには紛れもなく恋人の姿が。しかし、様子がおかしい。次の瞬間、ボルダが怪人に変身! メリアは怪人に襲われ、ドミネーション責め、強パンチ、強化スーツ破壊と、苦しめられる。しかし、危機を察した自らの体が無意識に反撃し……、ボルダ死亡。

凌辱

[38分]

相棒に騙されたメリアが捕まってしまい、再びズゲィラによる凌辱が始まる。舌と指でたっぷりイジった後に、イラマ、そして本番。実にさまざまな体位で約20分ほどハメられ続けて、途中でマスク外されたりしつつ、最後は大量中出しフィニッシュ。