特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン凌辱 Vol.46 セーラープリズムV セーラーウィザード 宮瀬リコ

パッケージ画像

出演

  • 宮瀬リコ(セーラーウィザード)

レビュー

GIGAのド定番シリーズ『ヒロイン凌辱』。今回のヒロインは、セーラープリズム・炎の戦士セーラーウィザード! メジャーな色なだけに、人気が高く、セーラープリズムの中でも最強と位置づけられてる設定の作品も多いほど、強いイメージのあるキャラクター。オリジナルを踏襲した巫女姿の主人公がピンチになって変身し、悪に凌辱されるというコテコテ過ぎる展開は、逆に安心する。

そして、そんなヒロインを演じているのは、ドスの聞いた重低音ハスキーボイスと長身がとても魅力的な宮瀬リコさん。主人公は一応JKという設定なのだが……、どうがんばっても十代には見えないタイプの女優さんで、大人の色気が強すぎて、ちょっとだけ違和感はある。とりあえず、スラッっとした長身のウィザードが、ちっちゃいオジさんに犯られるシチュエーションを楽しめる人向けの作品。ヒロインに関する補足として、ハイヒールではなくブーツ、しかも白。しかも貧乳。

この作品ではセーラーウィザードが犯られるが、時を同じくして、別の場所では仲間のセーラーシルフィーが犯られている……、というストーリー上の設定がある。そして、そのセーラーシルフィー側の凌辱を描いた『ヒロイン触手凌辱 Vol.09 セーラーシルフィー編』という作品が同時にリリースされており、同じストーリーに登場する二人のヒロインの凌辱が、それぞれの作品で楽しめるという仕様。セーラーシルフィー編の記事は下記を参照。

エロシーンまとめ

巫女コス

[20分]

変身間際に攻撃され、そのまま犯られるセーラーウィザード。なんか妙にリアルなパンツを脱がされ強引にハメられるが、なんとか反撃して変身。しかし、チンコに付いていた媚薬が効きはじめ体が言う事を聞かず、結局はハメられる。もちろん中出し。

オナニー

[1分]

媚薬で体が熱くなり、仕方なくトイレでオナニー。

凌辱

[23分]

早速怪人の鼻チンコを口に突っ込まれ、口内発射からスタート。その後押し倒され、パンスト破られて手マン後に早めの挿入。潮吹いたりイカされたりしながら、たっぷりとハメられて中出し。

快楽堕ち

[7分]

悪の精液によって快楽堕ちし、自らチンコ求めてフェラと騎乗位。ラストは、殺すのはもったいないということで、生きた人形にされて終わり。