特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン凌辱 Vol.55 悪の子孫繁栄地獄 波多野結衣

パッケージ画像

出演

  • 波多野結衣(ミス・インフィニティー)

レビュー

秘密結社カオスの首領・デビルカオスに迫る死期……! このままではカオスが滅んでしまうため、なんとかして後継者を残さなければならない。つまり、カオスの遺伝子を受け継いだ子を産むための母体が必要だ。もちろん、メスなら何でもいいわけではない。カオスを最強の組織として繁栄させるには、より強くて高い能力を持った最強の母体でなければならない。そこで、大方の予想通り、母体として選ばれたのが今回の主人公、波多野結衣さん扮するミス・インフィニティー。

これまで幾度となくカオスの地球侵略作戦を邪魔してきたミス・インフィニティーが、逆にカオスに利用されてしまうという悲劇。カオスの幹部ボドムに捕まったミス・インフィニティーは、デビルカオスからの凌辱によって遺伝子が注ぎ込まれ、無事悪の子供を出産。さらに、巨大触手生物にも種付けされ、今度はその生物の卵を産卵。最後はボドムにも犯されてしまうという、終始出されまくり&産みまくりな内容。波多野結衣さんの凌辱シーンだけでなく、触手とか、産卵とか、ちょっとしたボテ腹とか、そういうのも見たい人は超絶要チェック!

エロシーンまとめ

子孫

[20分]

カオスの幹部ボドムによって捕まってしまったミス・インフィニティー! 子孫を残すための母体として、死期の迫ったデビルカオスに犯される! デビルカオスの後継者に相応しい最強の子孫を産ませるには、やはり最強の母体が必要となる。ミス・インフィニティーはハメられて中出しされ、ついに悪の遺伝子が注入されてしまった……。

悪阻

[3分]

デビルカオスは死んだ。だが、彼が遺した遺伝子は確実にミス・インフィニティーの体内に……。早速ツワリが始まり、苦しむインフィニティー。自ら命を絶つ事まで考えたが……、結局ボドムに邪魔されて再び捕まる。

出産

[7分]

拘束され、クスリを注入されたインフィニティーのお腹に異変が!! 軽く膨らんできたかと思ったら、ついに彼女の膣内から現れた悪の子孫。デビルカオスの超絶グロテスクな子供を産んでしまった……。

触手

[12分]

彼女の地獄はまだまだ続く。今度は巨大触手生物ウームとの交尾。ウームは体内から触手を伸ばし、インフィニティーの体に絡みつかせると、そのまま口の中へ体液を発射。さらに触手はパンストを破ってレオタードの中にまで侵入し……、なんと膣内にも発射!

産卵

[3分]

そして、マッハで妊娠したインフィニティーが、ウームの卵を産卵……。

凌辱・前半

[18分]

ミス・インフィニティーから生まれた子供たちの戦闘能力は非常に高いが、逆に知能が低いという欠点があった。それを補うためにボドム自らの遺伝子を注ぎ込むことになり、凌辱されるインフィニティー。ナイフでコスチュームを裂かれ、美乳露出!

凌辱・後半

[21分]

股間部分も切られ、マンコへの集中責め。そして、ボドムの指と舌で濡らされたところで本番開始! たっぷりと突かれて中出しされ、またしても悪の遺伝子を注入されてしまった。