特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン凌辱 Vol.74 パワーレディ肉体改造 須藤早紀 水嶋あい

パッケージ画像

出演

  • 須藤早紀(パワーレディー)
  • 水嶋あい(ガラテア)

レビュー

主役は須藤早紀さんが演じるアメコミ系ヒロイン・パワーレディー。汗だくHカップオッパイ、超肉感ボディ、全身からみなぎるパワー、etc……、ビジュアル面での攻撃力が結構高い。そんなムチムチヒロインが、とある犯罪ギルドに雇われた調教師、水嶋あいさん扮するガラテアなる女に捕まり、拷問やちょっとした肉体改造、最終的には完膚なきまでに犯られて性奴隷オークション行き。

と言っても、責めるのは水嶋あいさんではなく、怪人や触手や人造人間たち。本編は最初からすでに囚われの身となった状態から始まり、特に活躍する場もなくただただ弄ばれてゆく。ドミネーション責めや木馬責め、触手凌辱などを経て、マッチョな人造人間二人に犯られる3Pシーンが山場。とにもかくにも須藤早紀さんのムチ肉ボディに尽きるので、ズッシリ感が好きな人なら、十分に楽しめる。

エロシーンまとめ

ピンチ

[8分]

犯罪ギルドに雇われた調教師・ガラテアの罠にかかり、パワーレディーの汗だく豊満ボディが大ピンチ! パワーレディーのパワーを中和させる効果のあるグリーンクラリスによって弱体化し、早くも絶体絶命。

ドミネーション

[7分]

ガラテアが呼び出したのは、パワーレディーに恨みを持つ者たち。まずはドミネーション責めで軽く恨みを晴らす!

木馬責め

[12分]

次に用意されたのは特殊な木馬。上に跨ったパワーレディーの下から電動バイブが飛び出し、そのままマンコに突き刺さるシステム。デカいオッパイ揉まれながら喘ぎまくるパワーレディー!

触手

[8分]

拘束されて触手責め。触手の体液でヌルテカになったオッパイとムチムチ股間を犯られて……、なんらかの肉体改造が完了!

凌辱・前半

[21分]

グリーンクラリスで造られたマッチョ人造人間二人からの凌辱。そんな奴らに犯されたらどうなるのか……、ほぼ想像通り。台の上で無言の人造人間に弄ばれるパワーレディー! とりあえずイラマとかクンニとか指マンとか。徐々にパワーが無くなり、金髪解除! なお、エロいコス着た水嶋あいさんが周りをウロウロしてるけど、特にエロはなし。

凌辱・後半

[21分]

黒髪になって一気に雰囲気が変わったパワーレディー。上にも下にも挿れられて串刺し状態。あとは色んな体位で、ひたすらパンパンパンパンパンパンパンパンってハメられて……、無様な姿で終了。