特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

新・元祖スーパーヒロイン 09 グレンレディー編 舞野まや

パッケージ画像

出演

  • 舞野まや(レン/グレンレディー)

レビュー

主人公は、巨大ヒーローのマサキと共に極悪異星人たちと戦っている少女レン。作品のパッケージ画像を見る限り、ものすごく巨大ヒロインっぽい雰囲気、というかハッキリそう書いてあるんだけど、実は彼女自身は巨大化する能力を持っていない。それでも、いつかマサキの様に巨大化して戦う事を夢見ながら、相棒として、時には恋人として彼を全力でサポートしている健気で可愛いヒロイン。

そんな主人公レンを演じるのは、このキャラクターにベストマッチ過ぎる舞野まやさん。普通に可愛いし、何より彼女の超美プリ尻とハイレグレオタードの相性が抜群! しかも、凌辱シーンが結構ボリュームあって、且つお尻のエロを楽しみやすいカメラアングルも多く、白と赤の巨大ヒロインっぽいハイレグスーツが好きなら、結構抜きまくれる作品ではないだろうか。

ちなみに、レン自身に巨大化能力は無いけど、マサキのアイテムを使って巨大ヒロイン化するシーンがある。そう、それこそがまさに"グレンレディー"なんだけど……、街の郊外で怪獣にやられて泥まみれになる10分程度のややサブ的なシーン。あくまでもこの作品は、非巨大ヒロイン・レンのハイレグ美尻凌辱! とりあえず詳しくは↓で。

エロシーンまとめ

ウイルス

[21分]

シャトール星人のシミターがマサキを倒すための作戦を開始! まずは彼のパートナーであるレンを拉致し、軽くボコって、バイブ責め。しかし、膣内にウイルスを放つと、彼らはレンを置いて去って行ってしまった。

感染

[4分]

マサキに救出されたレン。基地へ戻り、特にカラミシーンはないけど、愛し合う二人。だが……、終わった後のマサキの様子がおかしい! 高熱でうなされ衰弱しきっている……!

巨大化

[16分]

そんな時に限ってシャトール星人出現……! 戦闘不能なマサキの代わりに、レンが彼のブレスレッドを持って現場へ向かい、巨大化してバトル! だが、巨大怪獣の力には到底及ばず、毒液をぶっかけっれて泥まみれ。そして、無念の敗北。

電マ

[7分]

拘束されて、乳首責められながら電マ責め……! あまりの快感に、不覚にも果てるレン。

バイブ

[9分]

極太バイブもブチ込まれ、さらなる快感がレンを襲う!

双子

[20分]

マスクを外したシミターの顔が……、一徹さん? いや、マサキにそっくり! なんと、彼らは双子だったのだ。生まれてすぐ自分だけが捨てられた恨みを晴らすために、マサキの恋人であるレンを犯す!

本番

[12分]

チンチン挿れられて本番。恋人と同じ顔をした悪者にハメられ、ついつい感じてイッてしまうレン。最後はキッチリ中出しされて、完全敗北し……、終了!